承認欲

『承認欲』という欲があるそうだ。
初めて聞いた。



人間の基本5欲に挙げている心理学者もいるそうだから
きっと常識の範疇のものなんだろう。
欲にあまり詳しくないとはいえ
言葉としてもぜんぜん知らなかった。

承認欲とは要するに
周りに認められたい、と思うこと。
団体に所属し、仲間として受け入れてもらったり
誰かに必要とされたりすることを求める欲望。
なるほど。

ネットでざっくり見る限り
承認欲は心理学から社会学、ビジネスの世界でも
よく理解されているようだ。
一般的にはちょっと卑屈な雰囲気で
自己チューのでしゃばりの褒められたがりのウザいヤツ
…みたいに解釈されていることもあるようだが
これは他のどんな欲でもそうだからしょうがない。
「欲はないに越したことがない」というのは
文化なのか宗教なのか、真実なのか。
まぁそれはいいや。

『承認欲』。ふむ。
寂しく育つと強くなっちゃいそうだな。
最近チラチラと見かけていたのはこれだったのか。
タイムリーだなぁ。
[PR]

by emi_blog | 2010-04-29 01:46 | ことば  

<< 社交辞令 チューリップ >>