説得力

すべてはその説得力のために。



「できなくてもいいよ」
「うまくなくてもいいよ」
「わからなくてもいいよ」
と、そういうことが言いたいのだと思う。

で、
「私もそうだから」
「それでも大丈夫だったから」
ということを伝えたいのだと思う。

「夢も希望も自信も才能も要らないよ」
「勝たなくていいんだよ」ということを
ちゃんと信じてもらえるようになりたいらしい。
ようやくわかってきた。

それには
「どう大丈夫か」を証明する必要があって
そのために
看板や実績や経験を作って披露しなくちゃいけない。
だから好きじゃなくても苦しくても
やんなきゃいけないことが巡ってくる。
…と、そういうことなんじゃないかな。
どうせ世界一厳しいジャッジは私自身だしね。
“フリ”では絶対にごまかされてくれないのだから。

となると
いろんな目に遭うことから逃げるわけにはいかないし
日々の足跡もしっかりと残しておかなきゃならない。
早く年も取っちゃわないと。
忙しいぞ。
[PR]

by emi_blog | 2010-05-02 01:33 | 仕事  

<< Final 拾わない力 >>