オトナの会

うーむ。
濃い会だった。



日本で大人が集まるってなにかと難しい。
原因はいろいろあるけど
とにかく“気楽じゃない”ってのが
物事を難しくするんじゃないかな。

この会もぜんぜん気楽じゃない。
日本的な遠慮やモジモジ感があって
いちいち真面目できちんと正しい。
知的な大人たちが
なかなか歯ごたえのあることをやっている。

でも、うまくいってんだよなぁ。

もちろんリーダーOさんの力は大きい。
尋常じゃない人脈の強さと興味の広さに
組織力とリーダーシップで
会員をばっちりまとめている。
でも、きっとそれだけじゃない。

参加者が一人ひとり
ちゃんと確立してるというのはあるよな。
強制席替えのおかげで
のべ40人ぐらいの方とお話ししたけど
それぞれ、顔と名前がしっかり根付く感じがした。
紹介だけで広がってきた組織はルイトモがうまく機能して
わざわざ拒んだりしなくても
やーらかいヤツを自然と寄せつけないんだろう。
こういう二極化はあっていいと思う。

私のプロジェクトなどについても
思いがけず話すチャンスを与えられた。
飛び入りで営業みたいな真似をすることに気が引けて
どこまで積極的になってよいのか迷ってしまったが
みなさんとても好意的で熱心に聴いてくださり
とてもありがたかった。

私自身は専門バカだけど
“英語”や“教育”というくくりの外に出るのが好き。
そこで得るものは大事にしていった方がいい気がする。
[PR]

by emi_blog | 2010-06-21 07:16 | その他 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 血液型 兄妹 >>