漢字2010

ちょっと早いけど
移動時間を利用して『マイ今年の漢字』を選ぶ。



この個人的年中行事は今年で14回目。
365日を一文字に集約するというのは
毎年のことながら簡単にはいかない。

ド頭から大停電を食らって
一時はどうなることかと思ったが
なんとかかんとか救い出された。
八方塞で肩を落としていたところへ
思いもよらないアイディアが降りてきた。
ひとりぼっちでつぶれそうだったのが嘘のように
新しい出会いが相次いだ。
不思議な再会もあった。

暗から明へのどんでん返し。
マイナス思考の私としてはむしろこの後が心配だが
『2010年』という区切りだけで見れば
大団円と言ってもいいかもしれない。

一方で学業/研究の面はありえないほど不毛だった。
空白の一年といっても過言ではない。
昨年末、無邪気に「この後はラクかも」なんて
一瞬でも思った自分をこっぴどく叱ってやりたい。
なんにもわかっていなかった。

授業に追われてひーひー言っていた頃は
コースワークを終えた先輩方がうらやましかった。
あの頃、「いいなぁ」と私が言うたび
先輩方はリアクションに窮していたというのに
自分の無神経さにまったく気づいていなかった。
恥ずかしい。心から謝罪したい。
至らなさを思い知った年だった。

この空白はまだ終わる気配がないので
とりあえず来年に持ち越し。
仕切り直しはいつになることやら。
苦しいけれどしょうがない。

そういえば“持ち越す”というのは
これまであまりしてきていないことだ。
過去13回、毎年こうして一年を振り返っていたけど
よくあんなにくっきりさっぱりピリオドを打てていたね。
新事業にしたってまだ生まれたてで
これからじっくり育っていくんだし。
今年は持ち越し元年だったのかもしれない。

…などなどをパシッと表す一文字ねぇ。
ふむ。
[PR]

by emi_blog | 2010-11-23 14:48 | 趣味  

<< 母 in NYC 453g >>