父のこと

母がアメリカに来ている間
父はひとりでお留守番。



食事の用意を含め
慣れない家事をがんばってやっている様子。
父はひとり暮らしをしたことがないから
いろいろと大変なはずだけど
「ひとりでできるもん」なところを見せたいみたい。
かわいい。

留守番中と知ってお友達や親戚が
外食などに誘ってくれたりしているようだけど
やっぱり毎日というわけにはいかない。
身近に話し相手がいないのは寂しいだろう。
母にはこまめにスカイプしてあげたら?と言うのだけど
これまたひとり暮らしの経験がない母は
「別に大丈夫じゃないの?」なんて冷たい。
ヨメという生き物は夫が弱ったところを
ここぞとばかりにいじめる習性があるよね。

昨日、母の滞在前半の写真をアルバムにまとめたら
さっそく見たらしく感想のメールが届いた。

「楽しんでいるスナップを見ていると、
こちらも嬉しくなってきます。
今朝3つ目の朝顔が咲きました。」

うちの父はなかなか素敵な人だ。
[PR]

by emi_blog | 2010-11-28 03:44 | その他 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 500年 クリスマス商戦 >>