Leaving Home for Home

今まででいちばん短い一時帰国終了。
なーんかヘン。



思えば最初っからおかしかったんだ。

帰国前に日本風な生活をしていたためか
しっかり戦えなかった不甲斐なさからか
日本に降り立ったときの
「あぁ、帰ってきた」という感慨がなかった。

で、ダダダダダッと予定をこなして
もう荷物をまとめる日が来た。
日替わりでいろんなことがあったから
ひとつひとつがやたら思い出しやすいんだけど
なぜかあんまり思い出そうともしていない。
前夜の今もいつもよりどことなく軽い。
はー終わっちゃった、ってなかんじ。

…それって一時帰国としてはヘンじゃない?
まるで旅行みたいじゃん。
んんー?

とにかく明日には現実へ引き戻される。
Albanyはマイナス12℃だってさ。
いろんな意味で厳冬が待っているのだ。
もう一刻の猶予もない。
着いたら即座に切り替えをしなくちゃ。

はーあーあ。怖いなぁ。
うまくいくかしら。
[PR]

by emi_blog | 2010-12-27 00:49 | その他 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Stranded CD >>