極寒

日本も寒いらしいけど
こっちの寒さは半端ないぞ。



ここ数日、日本でもあちこちで雪が降って
最高気温が氷点下というところもあるようだ。
日本の気象庁は『真夏日』では追っつかない暑い日を
『猛暑日』と呼び始めたけど
『真冬日』より寒い日は名前がないのかな。

我が街Albanyは先週ひざ上まで降った雪が
まだがっつり残っている。
で、晴れたりするから寒いったらない。
とうとう最低気温がマイナスになった。
華氏(F)の、ね。

昨日は-3度、今日は-1度。
摂氏(C)に直すとそれぞれ-19度と-18度。
これはなかなかの寒さ。
どうしても外へ出なければならない場合は
できるだけ露出部分をなくして小さくなって
静かにゆっくり呼吸するようにしなければ。

緯度的には札幌のちょっと南なんだけどなぁ。
緯度と温度は直接関係がないらしい。
ヨーロッパの各都市はもっと高緯度だけど暖かいしね。
ちなみに日本の青森あたりに位置する
NYCの今日の最低気温は13F(-11C)で
樺太とほぼ同緯度のロンドンは48F(9C)。
たまにはこの近所にも暖流が通ったらいいのに。

とはいえ5:30pm現在の気温は22F(-5C)で普通の寒さ。
最高と最低の気温差は27F(15C)あるので
外出の時間を選べばとんでもない目に遭わずに済む。
部屋の中も暖かく保たれているので
個人的には日本の冬より過ごしやすいと思っている。
まぁそうでも思わないと住んでられないんだけどさ。

Stay warm!

【追記】…と書いた翌日の最高気温は13F(-11C)。
どこを切っても一日じゅう寒い。しょうがない。
[PR]

by emi_blog | 2011-01-17 07:23 | | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 大学全入時代 センター試験 2011 >>