Trader Joe's

「来る、来る」と言われていてなかなか来なかった
Trader Joe'sがいよいよ来ることになった。



全米で360もの店舗を持つ超人気食料品店。
西海岸ではどこにでもあり、
東海岸でもNYCなどでは普通に見かけるのだが
NY北部・州都地域には1軒もなかった。

カリフォルニア出身のJなどは
TJのためならNYCまで行くことを厭わないほどのファン。
「Albanyの冬が長いのも、雪が多いのも、
日差しが足りないのも何とか我慢するけど
TJがないことだけはどうしても我慢できない」と言っていた。

「この地域にTJを!」という要望は強く、
私の知る限りでももう3年以上前から
「S市にできるらしい」「いやN市だ」という期待をこめた噂が
生まれては消えていた。
ちなみにS市にもN市にもその後、新しいスーパーができた。
こうなるとTJが北へやってくるという噂そのものが信じられなくなり
結局いつまでも実現しないんじゃないかと思っていた。

今日、たまたま座ったカフェのテーブルに広げてあった
地元紙のビジネスページにこんな見出しが。
Trader Joe's plans need minimal approval
(TJ開店準備、認可は楽勝)
おぉぉ!
お店の住所も開店時期も具体的に発表されている。
いよいよ本格的に決まったんだ!

これはいわゆる第二報で、第一報は1/6にすでに出ていた。
私にとっては帰国翌日のことで、ニュースを見逃していたのだ。
Dream comes true for Trader Joe's fans(TJファンの夢かなう)
記事によるとTJ誘致プロジェクトが発足したのは2007年。
みんなが首を長くして待ち望んでいた。

さっそくJに連絡。
もちろんニュースのことはとっくに知っていた。
第一報で大興奮していたらしい。
NYCから去年Albanyへ引越してきたEさんも
これでお気に入りの冷凍食品が食べられると大喜び。

TJほどの大企業が参入を決定したということは
この地域にマーケットとしての魅力があるという証しだ。
昨年9月に発表された大規模な州の新規事業の件も
きっと無関係ではないんだろう。
この地域の地価が上がることを見込んで
NYCなどからの移住が増えているとも聞く。

明るいニュースがまた別の明るいニュースを呼ぶ。
経済のことはあいかわらず何もわからないけど
こうして動いていくんだねぇ。
[PR]

by emi_blog | 2012-01-11 13:06 | | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 新潟ツアー 会う >>