愛妻の日

1を英語の'I'に見立てて「アイ」
…てのはちょっと苦しいけど、まいっか。



1(アイ)31(サイ)で愛妻の日なんだそうだ。
8(ハ)9(グ)で午後8時9分には
世界同時ハグ」を企てているらしい。
どんだけ語呂合わせ好きやねん。

これらを推進しているのは日本愛妻家協会
ウェブサイトを見る限り
ふざけて照れ隠しをしている風を装った
計算ずくのポップな会だね。

先日の“褒め言葉”の件もそうだけど
どうやら日本人の愛情表現の方法は
主に欧米流を輸入するかたちで
やや強引に変更させられる時がきたみたいだ。

私はたまたま子どものころから普通にハグをされていたし
父が花束かかえて帰宅するのも恒例だったから
正直あんまりピンと来ないけど
日本人は家族に気持ちを伝えるなんてめったにしないんでしょうね。
こういうイベントに後押しされてようやく
テレながら、仕方なさそうに、奥様に愛を伝えるのかしら。

今夜は日本のあちこちで
不慣れでギクシャクしたハグが展開されるのかと思ったら
こっちが恥ずかしくなっちゃうよ。

夫のみなさん、がんばってね。
[PR]

by emi_blog | 2012-01-31 14:18 | 文化  

<< Through the Wri... 大人思い >>