暖冬

昨シーズンの大雪から一転、
この冬は本当に雪が少ない。



去年の今頃なんて一回あたり数十センチの雪が積もり
しばらく経って嵩が減った頃にまた積もり…の繰り返しだった。
結局、冬のあいだ中どっかりと雪が居座っていた。

そういう年の後はだいたい雪が少ないと言われているが
それにしても、こんなに降らないとは。
私が窓から観測する限り、2月に入ってからの積雪はゼロ。
たまーに風に混じって小雪らしきものが舞うぐらい。
例年なら膨張色の白と雪独特の圧迫感で息苦しくなるほどの冬景色も
今年は弱そうな芝とガリガリの木々が力なく立っているだけで
がらーんとしている。
おかげでうちの横の“こどもスキー場”も商売上がったりだよ。

今シーズン初めてAlbanyの冬を体験している人は
聞いていた話と全然ちがうので拍子抜けしている。
秋頃から地元の人にさんざん脅されて
10月末に初雪が積もったときには相当の覚悟をしただろうに。

雪が少ないだけでなく、今年は気温も高め。
氷点下に行くか行かないかぐらいをウロウロしている。
時々は50F/12Cを超えるような日もある。
この週末はようやく12F/-11Cまで下がるようだけど
それもほんの一瞬のこと。
ラクなのはいいけど
北ニューヨークの冬としては物足りないなぁ。
[PR]

by emi_blog | 2012-02-12 09:47 | | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 日本型優等生 アメリカ暮らし >>