Gift

3/16、吉本隆明さんが亡くなった。



『戦後最大の思想家』『知の巨人』と呼ばれる彼の
その思想や知を理解する力は私にはない。
そんな私でも、これらの呼び名にこめられた賞賛では
彼を表しきれないと感じる。
「もっとふさわしい称え方は他にないのだろうか」と
歯がゆく思う。

カリスマであり、アイドルであり。
科学者であり、詩人であり。
歴史に残る人であり、常に現在進行形の人であり。
大役をいくつも担いながら
87年間ちゃんと人間であり続けるということが
不可能でないという前例ができた。

戦中と戦後。経済成長と失速。
ふたつの震災。
日本のいろんな姿をこの人に目撃してもらえたのは
とても幸運なことだったと思う。
[PR]

by emi_blog | 2012-03-18 15:39 | その他  

<< 子ども Critical Thinking >>