綱渡り

ここ1ヶ月ほどの間に
いろんな種類の綱渡りを経験している。



その日の宿は
細やかな心遣いが気に入ってもう何年も定宿にしている
都心のホテル。
4pmからのミーティングに合わせてチェックイン。
30分前には部屋に入ってパソコンをLANにつないだ。
無事メールチェックなどができたので
安心して他の準備をしていた。

…オヤ?
インターネットが切れている。
再起動などいろいろ試してみるが、ダメ。
何か情報が入っていないか、フロントに電話。
「状況を確認して折り返しご連絡します」と言うので
あと15分ほどで始まるミーティングに間に合わせたい旨、伝える。

3:50pm。
待ちきれず、フロントへ再度電話。
すべての客室で、インターネットが断絶しているという。
「もしダメそうならWifiのできるカフェにでも移動しますが
どこか近くにありますか?」と聞くと
「もしよろしければ事務所のデスクをお貸しします」との返事。
ありがたい。

パソコンを抱えてフロントへ出向くと
3名のスタッフが最敬礼でお出迎え。
あたふたと奥の事務所へ通され
そこに用意していただいたデスクでLANをつなぐ。
時間はなんと4:00ちょうど。

すぐにオンラインに入り、何事もなかったかのように
"Hello"。
ミーティングはスケジュールどおりに始まり、滞りなく終わった。

事務所を出てフロントへ行くと、再度スタッフが最敬礼で
丁寧にお詫びをしてくれた。
いえいえ、おかげで助かりました。

「お部屋のほうも早急に直すよう、手配します」との約束どおり
それから数十分ほどして客室のインターネットも復旧した。
ダウンしていたのはほんの1時間ほど。
よりによって、ねぇ。

ギリギリでもセーフだから、まぁいいけどね。
できれば余裕でセーフがいいなぁ。
[PR]

by emi_blog | 2012-06-29 23:30 | 研究  

<< 学会 i+1 >>