パソコン

新しいパソコンが届いて1週間。
ようやく“ウチの子”になった。



先代がまだ現役ということもあって
新人の受け入れ態勢が整っていなかった。
届いた日は箱ごと玄関に放置されていたし
その後も少しずつしか触ってあげられなかったので
ここまでくるのに1週間もかかってしまったのだ。

パソコンは箱から出してすぐには使えない。
まずは使える状態にするために踏まなければならない手続きが
いくつかある。
さらに自分の使いやすいようにするために
細かい手入れがいろいろある。

クラウド利用や諸々の高速化、簡素化のおかげで
ひと昔前と比べると引越作業はうんとラクになった。
ではあるのだけど、やっぱりちょこちょこ面倒なことはある。
「よし、これでOK」と思うと忘れていたことが必要になって
プロダクトキーやパスワードを掘り起こして
インストール+再起動…なんてやっていると結構時間を取られる。

2年前に先代が届いた時にもひっかかって、
今回もまたひっかかった日本語の設定。
Internet Explorerのフォントがなかなか変更できず
「あぁ、これ前もそうだったよなぁ」と思いつつも
解決するまでちょっと手間取った。
これができないと漢字がやや中国語っぽく化けるので
ぜひとも日本語に変えておきたいのだけど
何度やっても保存できずに"Latin Based"に戻っちゃうんだよね。
Region and Language→ Administrative→Change System Locale
で、再起動(参照)。
そうそう、そうだった。

…と、備忘録的に記しておく。
ま、日本でパソコンを買うようになれば
こんな問題は起きなくなるんだろうけど。

こうしてアメリカ生まれの新入りパソコンは日本語ペラペラに。
私の好みや癖もひとつずつ着実に覚えて、すっかりウチの子になった。
[PR]

by emi_blog | 2012-10-03 17:52 | その他 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Joking Around A Concert for Hope >>