衆院選

選挙の結果を見た。
そうですか。



オリンパス元CEOのMichael Woodford氏は
先月CNNのインタビューで日本について
"Nothing has changed (何も変わっていない)"と述べた(参照)。
日本語版

"The companies and country can't change."
"Thay just can't change themselves."
オリンパスの一件があってから約1年が経過し、
彼の著書や各種報道を通じて、日本の企業体質に問題があると
誰もが認めながらも、変えること、変わることができない。

"It's desperately sad."
日本はもう救いようのない国なんだろう。

私も外国人だったら同じことを言うと思う。
日本からすっぱり手を引く。
ただ、私はたまたま日本人で
デキの悪い子ほどかわいく思うタチなので
当面は見放さないでつきあっていくつもりでいる。

でもあまりにひどいようなら、先のことはわからない。
[PR]

by emi_blog | 2012-12-17 22:21 | 文化  

<< Christmas A New Chapter >>