チョコレート

もうすぐ特別スペシャルデー。
そういえばチョコレートってどうやって作るんだ?



市販のチョコを溶かして型に入れて…とか
そういうんじゃないよ。

日本チョコレート・ココア協会のサイト(参照)を中心に
いくつかのソースから情報をまとめると以下のとおり。
カカオの実から種子(カカオ豆)を取り出して発酵、乾燥させ、
焙煎して、皮や胚芽を除いて胚乳部分(カカオニブ)を取り出し
(または分離後に焙煎して)、配合して風味を整え、
磨砕してペースト状のカカオマスにしたら
すり鉢などでさらに細かくすりつぶし、
ミルクや砂糖などを入れて混ぜ、漉して滑らかにし、
練って練って練りまくってテンパリングして安定させた後、
冷やして固めて熟成させる。

ふゎー。
大変だねぇ。
どんな事情があったにせよ、長い年月をかけて
改良に改良を重ねたんだろうね。

当時もだろうけど、特に現代の恵まれた国には
チョコレートを発明できるような人はいないだろう。
チョコレートばかりじゃない。
出尽くした?イヤイヤイヤ。
人間が進化したせいで発明されそこねたものって
いっぱいあるんだろうと思う。

面倒くさがりで飽きっぽく、効率重視を盾に手抜きばかりで
想像力も探究心も欠如したイマドキの日本人には
お煎餅や海苔、味噌や醤油を生み出すことはできない。
昔の人に生んどいてもらってよかったね。
ちらし寿司でさえ“素”に頼って作るらしいよ(参照)。
やーねー。

冷凍食品、ファストフード、加工食品が出回り、
外食でさえ安く気軽に食べられるようになると
一周まわって手作りは贅沢になっていく。
素材の確認できる食べ物に付加価値が付く時代は
もうとっくに始まっている。
このまま二極化が進めば、
「金持ちは手作り、貧乏人は出来合い」というような
好みや選択の自由を越えた問題になっていく。

私たちはいったいどこへ向かっているんだろうか。

おっと、忘れるとこだった。
義理チョコで一喜一憂する人も、勇気を出して告白する人も、
花束持ってデートへ向かう人も、みなさん良い一日を。
すべての始まりは愛ですぞ。
Happy Valentine's Day!


【関連記事】
バレンタインデー(2006/2/14)
V-day weather(2007/2/14)
バレンタインデー(2008/2/14)
V-Day(2012/2/14)
Obama Valentine's Day Dinner(2012/2/16)
[PR]

by emi_blog | 2013-02-13 14:30 | その他  

<< 「心を鬼にする」 寿司飯 >>