忘れた頃に、また大雪。



この冬は雪の降る日が少ない。
大寒波の後は気温も40F/4Cなどと高めが続いたため
降ってもべちゃっとした雪。
翌日には雨が降って解けちゃう、とかそんな感じ。

おもしろいことに、
何日か前に積もったのが日陰にわずかに残るだけ、
とうとう雪は完全に消えるのかと思うと
「あ、いけね!」という感じで少し降ったりする。
底をつきそうになると慌てて降って
辛うじて積雪を保つ…って、まるで自転車操業じゃん。

昨日の午後も、前日までの雨と高い気温で
首の皮一枚、というところまでいっていた。
そしたら案の定、降り始めた。
うまいことできてんなーと思いながら
外に止めていた車をガレージに移動させておいた。
たいして積もらないだろうけど、いちおうね。
結果的に大正解だった。

大粒ざくざくの雪は見慣れているけど
こんなに弱々しくずーっと降るというのは珍しい。
一晩かけてちゃんとした積雪になり、まだ降っている。
予報によると6-9インチ、20cm前後まで積もるらしい。
地道にコツコツ、努力家タイプなのね。

というわけで久しぶりの白い景色。
メンテナンスのみんなが働いてくれている。
午後はちびっこたちが遊びに来るかな?
[PR]

by emi_blog | 2013-03-09 01:10 |  

<< 2年 Something Nice >>