集中

集中できない。
どうしたものか。



また厳しい+面倒くさい時期が始まった。
ここからひと月半ぐらい、気が抜けない。
大変だけど、まぁしょうがない。
自分で蒔いた種だからね。

問題はぎゅぅっと固めた集中力を要するような仕事が
まったく手につかず
時間を無駄にしているように感じること。

雑用や単発の案件などなら、難なくこなせる。
実際、メールのやりとりやミーティング、
短めの書き物や日雇い的なお手伝いなどについては
このところ数としては増えているが、遅れは出ていない。

他の人が関わること、つまり対外的なことや頼まれごと、
期限が迫っているものを優先的に片付ける。
それは当然だし、そうでなくてはいけないのだけど、
そうしていると、一日があっという間に過ぎてしまって
つい自分の研究が後回しになってしまう。

しかもこいつは、ぽっかり空いた時間でささっと…
というわけにいかない。
ウォーミングアップから、徐々に集中力を高めて
覚醒した状態で取り組む必要がある。
それができない。

来るビッグデーを滞りなく終えるための準備と心配で
頭がすっかりそっちへ行ってしまっている。
気は散りやすく、寝つきは悪く、夢見は悪く、
とにかく早く無事に終わってくれることを祈るばかり。
一日中なんとなく緊張感が漂っていてソワソワしている。
こまごましたことの処理が早いのも、実はそのせいだ。

生産性の低い日が続くことに嫌気がさして
強引に本を開いたり、データを睨みつけたりしてみるのだが
なーんにも進まない。
それで切り替えようと思って、こうしてブログを書いたり、
気分転換の休憩をとって外へ出たりするのだが、
結局うまくいかない。
まったく、甘ったれてやがる。

6月になったら落ち着くかなぁと思うけど
そんな保証はないし
それまでこうしているのが許されるかどうかも知らない。
うぅぅ、どうすりゃいいんだ。

明日は師匠のご機嫌伺い。
いよいよ破門を言い渡されるかな。
[PR]

by emi_blog | 2013-04-16 04:44 | 研究  

<< Obsolete 恥ずかしさ >>