こびと

貧乏な靴屋のおじいさんが
朝仕事場へ行くと靴ができてた、って話があるよね。



不思議に思って夜中にこっそり仕事場を覗くと
そこにはこびとがいて
おじいさんが寝ている間に靴を作ってくれていた、と。

私もある朝起きてパソコンを開いたら
新しいPDFファイルがデスクトップに置いてあってさ。
開いて読んでみると見覚えのあるデータが出てきてさ。
分析方法も考察も結論も、私が思っていたとおりでさ。
表紙に戻って見直すと、私の名前が書いてある、と。

そういうこびとが来てくれないかなぁ。

という夢を語ると
同じく博論に取りかかろうとしている友人は
「うちにも来るように言っといて」と言う。
すでに博論を終えた友人は
「emi なら一人二役でこびとができるよ」と言う。

ある朝起きたら、デスクトップにPDF。
うちにこびとが来るのは
次の雪が解け始める頃かなぁ。
うぅぅぅーぅ。
[PR]

by emi_blog | 2013-06-29 00:12 | 研究  

<< オトナの階段 T-Storm >>