変化

「変化があったか」と言われれば、
まぁ確かに。



初めて会った方に
アメリカへ来ることになった経緯や
滞在が延びた経緯を話す機会があった。

望みもしないのに、泣く泣くアメリカへ来ることになり
2年の予定が1年半で終われそうだとわかったとき、
「いま帰国しても、留学前と何も変わらないなぁ」と思って
周囲に相談したのが裏目に出て
延長することになってしまったこと。
で、その延長がさらに延長して
かれこれ7年半も同じところにいること。

そこまで話すと、こう聞かれた。
「いまはどうですか?
1年目に『何も変わらない』と思って、
それから6年経って、いまは何か変わりましたか?」

…なるほど。
そりゃ、変わったよね。
あのときの拍子抜けというか物足りなさというか、
不満な感じはまったくない。
たっぷり勉強したし、いろんな経験もしたし、
よく学び、よく考えられるようになった。
ふむ。

1年目は小腹が減っていた。
いまはもうおなかいっぱい。
とにかく早く「ごちそうさま」がしたい。


【関連記事】
Confused (2005/11/7)
K教授ふたたび (2006/12/5)
家族会議 (2006/12/14)
残留決定 (2007/3/15)
[PR]

by emi_blog | 2013-08-14 08:01 | 学業 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< おみやげ お盆休み >>