ワークショップ

ワークショップ開催。



なんでもそうだけど、やってみないとわからない。
やってみると反省点が見つかり、修正して
またやってみると、また新たな反省点が見つかる。
そうやって少しずつ磨かれていくのだ。

今回も、終わってから
「あぁぁ、あの時こうすれば」
「あぁぁ、あらかじめこうしておけば」
「あぁぁ、もっと早く気づいていれば」
ってなことは山ほど生まれた。
実施の記録を残し、マニュアルを更新。

ではあるけれど。
とっても良い会になったと思う。

参加者のキャラも、経歴や英語の経験もいろいろだったが、
それぞれの違いがとてもうまく噛み合って、
終盤は私がいなくても、参加者同士で学びあうような展開になった。
こうなれば、私はNannyとなって、
ただニコニコして様子を見守るだけ。

ワークショップ開始前は
「あ…(会釈)、こんにちは…」で、あとはシーン。
そんな感じでよそよそしかったのに、
2時間のワークショップを一緒に過ごしたら、
参加者たちはすっかりチームになっていた。
私が終了後のアンケートをまとめたり
個別にフィードバックを送ったりしているうちに
参加者たちは勝手にFacebookでつながっていた。

そうそう、そういうことよ。
うれしいね。

「ぜひぜひ続けてください!」
「シリーズ化などされたらまた参加したいです」

了解。
がんばります。


【関連記事】
マニュアル人間 (2014/2/6)
ワークショップ (2015/6/18)
続・ワークショップ (2015/8/11)
ワークショップ実施 (2015/8/21)
[PR]

by emi_blog | 2015-09-27 06:16 | 仕事 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Super Blood Moon 自動詞・他動詞 >>