ケンカ体質

ケンカをしないタイプと言えば
決して聞こえは悪くないが
ひょっとしたらケンカの定義を
誤解しているだけでは?



「ケンカの仕方を知らない人」は
「ケンカするほど仲がよい」派の
“ケンカ体質”の人を
苦しめることがあるかもしれない。

ケンカは争いの一種なので
しないに越したことはない。
避ける努力こそすれ
隙あらばふっかけるなど以ての外。

“魂のぶつかりあい”だの
“愛情の確認作業”だのは
なにもケンカでなくてもできるはず。

怒りや不満は話し合ってもいいけど
最終的には一人で消化するもの。

ケンカの醍醐味は仲直りにあるらしいが
その方法もわからないので
ゆっくりと気まずい時間を耐えるのみ。

つまりケンカは百害あって一利なし。

…と
誰もが信じているわけではないらしい。

やはりひとりっこは病気なのかも。
[PR]

by emi_blog | 2005-11-19 21:42 | その他  

<< SATC ケータイ >>