手袋

丸の内にできたビルTOKIAで食事した帰りに
手袋を失くした。



おうどん専門店つるとんたん”がある
B1に下りるまで確かにしていた。

お店に入って
バッグに丸めて入れたような記憶がある。

一緒に行ったRちゃんがお会計してくれたので
レジでバッグは開けなかったはず。

でもエスカレータを上って
いざ寒い外に出ようと思ったら
…ない。

お店に戻る。
店員のおにいさんに忘れ物をしたと思うと伝えると
もう次のお客さんが座っていたのに
私たちがいた席周辺を探してくれた。

その間、私もバッグの底の方や
ポケットなどを捜索。
Rちゃんも念のためバッグの中を見てくれている。
入口で並ぶ人の邪魔になっていたので
一旦店外に出る。

おにいさんが戻ってきて
もしあったら取っておくと言うので
色と素材を伝え、お店のカードをもらった。

ああ、なんてうっかりなんだ。
がっかりだ。

と、そこへ
並んでいたひとりの若い女性が
「もしかして手袋さがしてます?」と
声をかけてくれた。

「こげ茶色の手袋なら、さっき
この先に置いてありましたよ」!!

短いお礼を言って
さっそくもと来た道を戻る。

両側にレストランが並んでいて
通路を仕切るように
照明の入ったL字型の柱が立っている。

そのうちのひとつに
指っぽいシルエットが見えた。
Rちゃんはもう腰くだけになって笑っている。

とりあえずお店に走って
おにいさんに「ありました!」の報告。
さっきの女性はすでに席に案内されていたので
お礼を伝えてもらった。

拾った人が
わかりやすいところに置いてくれたことと
あの女性の目に留まったことと
おにいさんがその女性のすぐ横で対応してくれたこと、
その他諸々に大感謝したい。
[PR]

by emi_blog | 2005-12-19 23:18 |  

<< 初寄席 TITANIC >>