初心者のフリ

私の英語はまだまだだが
それでもたまに
“初心者”を装った方が便利なことがある。



実はこれ、なかなか大変。

たとえば文法をわざと間違えようと思っても
咄嗟にできるものではない。
発音も意外と切り替えられない。

なのでせいぜい「え~と」的な語を多めに混ぜて
単語を区切って話すぐらいしかできない。
それでも“初心者”な感じは出せているらしい。

聞き間違いもしようと思うとできないもの。
それにいくら話し方がゆっくりでも
反応が早いので
長く話すとバレてしまう。

語学力は伸縮ともに難しいのだ。
奥が深いね。
[PR]

by emi_blog | 2006-06-17 23:59 | 英語 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 毛虫 Montreal:::phot... >>