アレルギー

Hちゃんに
「emiは学校アレルギーなんじゃない?」
と指摘された。



なるほど。

確かに“労働>勉強”と信じている。
なので“オトナなのに働いていない”という
今の状況は本人的には最悪である。

子どもの頃は学校が嫌いだった。
最近になって
「影響を与えた先生について」を話す機会があったが
誰ひとり思い当たらず申し訳なく思った。
そのくせ先生業に手を染めつつある。

優等生でもないのに
勉強ができると思われるのがとてもイヤだった。
だから勉強はできない方がよいと思っているところもある。

それなのに
学生をやっている。
やらなくてもいいのに。
[PR]

by emi_blog | 2006-07-25 23:51 | その他 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 才能 ラク >>