内定?

K教授に「連絡してきなさい」と言われた
“2月末週”になってしまった。



同居人Eの転居が決まり
このアパートに戻る話がなくなったので
3/1締切の契約更新と頭金の支払いは
しなくてよくなった。

ま、そんなことまで
アドバイザーに説明する必要もないのだけど。

ともあれ急いで聞く理由がなくなったので
放っておこうかな、と思っていた。

Kさんから「どうでした?」というメールが来た。
気にしてくれている人がいるんだなぁ。
ありがたい。

同居人Eも
「アパート探ししなきゃいけなくなるんだから
早く結果を聞けば早く動けるじゃん」と強く勧める。
いや、探さなくていいかもしれないでしょ、と反論するも
「だとしても早めに知っておいた方がいい」と言われ
それもそうかと納得。

3/1を過ぎてしまうと「頭金の締切で」という名目がなくなり
お伺いをたてるチャンスを逃す。
夏に日本から来るかもしれないRちゃんだって
休暇申請をする段取りがある。
早いに越したことはないか。

というわけで
「今日の時点で何かご存知でしたら」という感じで
メールしてみた。

即日回答。
「頭金は支払っておきなさい。
正式な結果はおそらく4月頃になるが
admissions chair(≒入学審査委員長)と話はしてあるし
よほどのことがない限り大丈夫だ」。

私の読解力では“未定”に見えるのだが
Kさんも同居人Eも「おめでとう」と気が早い。
“よほどのこと”も起きる可能性はちゃんとある。

いや、まだわかんないから。
[PR]

by emi_blog | 2007-02-26 23:16 | その他  

<< 慣れ おにぎり >>