ミニつらら

”つらら”の“らら”と
"icicle"の"icic"って
字面が似ている気がする。



どういう条件で冷えたらこうなるんだろう。
木が全体に白い膜で覆われたようになった。
光が当たるとキラキラまぶしい。

近づいて見ると
枝先に向かって白は透明になり
先端で水滴が今にもこぼれそうになっている。
こぼれそうなままで凍っている。
飴細工みたい。

風が吹くと枝からはがれて
そのままの形で落ちてくる。
まるでガラスのマッチ棒をバラ撒いたよう。
舗道で乱反射が起きている。

車のバンパーの下側や
フェンスの網目にもミニつららができている。
自然はすごいものを作るねぇ。
[PR]

by emi_blog | 2008-02-08 01:14 | | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< こだわり Blackout >>