覚書

忙しぶるのは品がないから
止めておこうと思いつつ。



この時期はしょうがないね。

Midterm~Thanksgivingまでの
約1ヶ月は本当に苦しい。
クラスメートたちの明らかに疲れた顔。
取り繕うのも面倒くさいんだよね。
わかるわかる。

私はと言えば
寝ても寝ても眠いし
食べても食べてもおなかが空くので
このふたつはまったくの無駄ではないか
どうせ解消しないなら
もう寝るのも食べるのもやめてしまおうか
そしたらいくらか時間が節約できるんじゃないか
…と考えるくらい頭がおかしくなっている。

学生のパワーが落ちるこの時期に
いかに集中力を保たせるか。
無理にモチベーションを高めようとしても
きっと逆効果だろう。
慣れと忙しさと内容の濃さが最悪の形で組み合わさる。
失速するのはやむを得ない。
徐行運転でいいから
なんとかファイナルまで辿り着いてもらわなければ。
ゴールが見えればスピードは自然と上がる。

せっかくのしんどい経験を生かさない手はない。
シラバスを作るときはこの辺を念頭に置いて
教材・課題・締切などをうまく並べよう。

来学期に向けての覚書。
[PR]

by emi_blog | 2008-11-11 22:19 | 学業 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ドラえもん 優越感 >>