退職

Rの最後の勤務日。



教育学部のSecretaryの長として
学生も教授も他のスタッフも
どっぷり頼りにしているR。

この大学に来て30年余り
Secretaryとしては40年を越える大ベテラン。
事務能力はもちろんのこと
いつも笑顔で、ときどきグチって
誰にでも親切で温かくて
まさにみんなのお母さん的存在。

私はお給料を取りに行くのをよく忘れるので
「取りに来る?送ろうか?
要らないならもらっちゃうわよ?」と
ほぼ毎月お手数をかけていた。

Rが引退することをつい先週はじめて聞き
その足でオフィスを訪ねた。
私はキャンパスに行く機会があまりないので
「念のため」とお別れの挨拶をした。

その後、新たにひとつ手続きが発生したので
最終日の今日、時間を作ってRのオフィスへ。
ま、手続き自体は急ぎじゃないし
他のSecretaryでもできるんだけどさ。
半分口実。

Rはいつものようにデスクにいた。
プレゼントらしい花などに囲まれ
挨拶に来たと思われる男性と話していた。

終わるのを外で待ち
入れ替わりに私が入るとRは目頭をおさえていた。
でもすぐにプロの顔に戻り
てきぱきと必要な書類を用意し内容を説明。
かっこいいぜ。

サインを済ませ
カードと小さな贈り物を差し出すと
「もう。今日は泣いてばっかりだわ」と
また目頭をおさえた。
[PR]

by emi_blog | 2008-11-26 13:42 | その他 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< Thanksgiving 法界坊 >>