感心

私ってすげぇや、と思うこと。



私より能力がある人や
知識や技術を持った人はいくらでもいる。

チャンスを与えられる人も運のいい人も
意外とたくさんいる。

何がすごいってさ。

こんなにへっぴり腰で頼りないくせに
どう考えても大丈夫じゃない状況に置かれて
まだ立っていられるという事だよ。

メッタ打ちに遭っているのに
控えがいないというだけの理由で
マウンドに残されているピッチャーみたいだよ。
「もう替えてやれよ」って思うじゃん?

これだけ風雪にさらされて
あちこち傷だらけで
行けばさらに傷つくのを知ってて逃げないってのは
よほど根性があるか頭がおかしいか
どっちかだよ。
[PR]

by emi_blog | 2009-02-13 14:53 | 仕事 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 洗面台 雪どけ >>