踏み台

ホームセンターで売っていた
“子ども用踏み台”を考える。



最近では日本の家庭にも
普通にあるのかもしれないが
これはとても欧米的な商品だなぁと思う。

実際、小さい子どものいるお宅へおじゃますると
トイレなどに置いてあるのを目にする。
便座や洗面台に届かないちびちゃんが
これを使って自力で上るわけだ。

親がひょいと抱えてやることも
自我や自立の発達を妨げると言われちゃあ
やりにくくなるわけで。
同じ理由で川の字で寝るのをやめて
赤ちゃんのうちから個室を与えるのも
もう珍しくないのかもしれないな。

ふーん。
[PR]

by emi_blog | 2009-02-15 15:20 | 文化  

<< ベタ褒め 傷つけ役 >>