カレンダー

一日終わるごとに
カレンダーに×をつける習慣について。



24時間があっという間に過ぎて
毎日やること満載で
生活が超不規則なので
今日が何曜日なのか
締切まであと何日なのか
わからなくなることがたびたびある。

で、会社なんかだと退社するときに
デスクのカレンダーに×をつけてる人がいたなぁと思い
さっそくやってみる。

たとえば3/5だったら
ついたちから4個×をつける。
×のついてない最初が今日ってわけね。

ところがこれがさっぱり続かない。
×をつけるのを忘れて何日か経ってしまい
結局今日が何日かわからなくなる。
気づいた時にまとめて前日まで×をつけても
またすぐにたまってしまう。

そういえば日めくりとかもそうだったなぁ。
めくるのが待ち遠しいのはお正月の間だけで
そのうち何日かまとめてめくるようになって
春になる頃にはほったらかしだった。

そもそもコツコツやるの苦手だもんね。
そういう意味では本当は飽きっぽいのかも。
飽きるってあまり経験がないんだけど
毎日ちょっとずつ味付けを変える癖がついてるから
自然に回避できてるだけだな。
[PR]

by emi_blog | 2009-03-13 15:41 | その他 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 感心 期待 >>