こども

学期中はとかくこども不足になりがちなので
読み物で補給している。



ある一般の方からの投稿コーナーでは
こどもにまつわる短いネタが
ほぼ毎日更新されている。
さくっと開けて数分なごむのに最適なので
愛読している。

おませなエピソードや
鋭い指摘もおもしろいのだが
先日は特に心に沁みたのがあって
つい他のこども好きにもおすそわけしてしまった。

どんくさいんだけど、とってもいいと思った。
ゆっくり二回読んだ。
ほっこりとして切なくて温かい。
つーんと来る。

数日後
それを読んだ母からメールが届いた。
「遠い昔のemiみたいです」。

え?あ?そう?なの?
なんだ、自分に似てるから沁みたのか。

久しぶりに顔が赤くなった。
[PR]

by emi_blog | 2009-03-15 04:35 | その他  

<< 診断 感心 >>