ヨーグルト

この頃よく
ヨーグルトを食べている。



以前は小さいサイズのヨーグルトを
時々買う程度だった。
そんなに好物でもないし
私のことだから続くとは限らないので
食べきりで毎回違う味にしたりして。

続けてハズレに遭遇したので
だんだん買うブランドが決まってきて
4個パックを冷蔵庫に常備するようになった。
でもどうにも甘すぎなので
他にないかなぁと思っていた。

ある日「プレーンを買えば?」と言われ
目からウロコが落ちた。
日本では、特に家で食べる時は
ヨーグルトといえばプレーンだったのに
なぜかK州時代からアメリカでは
プレーンヨーグルトを探そうと思ったこともなかった。
そうじゃんね。そしたら甘さも調節できるし。
お料理にも使えるし。

味付きヨーグルトが圧倒的に多いなか
プレーンヨーグルトを発見。
第1回はお試しとしてミニサイズ。
でも食べきりにしては量が多いし
フタ開けちゃうと保存が利かないので
その次からは普通サイズを買うようになった。

ちょっと匂いが気になるのとか
酸っぱさが独特なのとかを経て
「お、これかも」というのに出会えた。
日本で食べ慣れているものに近い。

はちみつを入れたり
レーズンを混ぜて一晩ふやかしておいたり
リンゴを刻んで入れたり
缶詰のパイナップルや桃を入れたり。

と、いい感じでヨーグル・ライフを楽しんでいたのに
今日のは大失敗だった。
まるで罰ゲームな味。

ぐぇぇ。
なんでなんで?
まずくなりそうな組み合わせじゃないじゃん?
てかむしろ定番では?

バナナとヨーグルトは
別々に食べるようにしよう。
[PR]

by emi_blog | 2009-05-14 11:57 | その他  

<< 心得違い 水際対策 >>