晩秋の候

久しぶりに
日本語でカタイ文を書いた。



『拝啓』とかそういうやつね。
考えてみたら
個人的に書くのって初めてかも。

会社で業務として書く場合には
できあがり次第「これでいいでしょうか?」って
誰かに見てもらうことができた。
今回はそれがない。

それに形式的なこともボキャブラリーも
すっかり忘れてしまっている。
『ご清祥』『ご高覧』『ご多用』…って
使い方これで合ってんのかなぁ。
しんぱーい。

インターネットに頼ってみたが
探し方が悪いのか
宛先および私の立場が特殊なせいか
いいかんじに使えそうなサンプルが見つからない。

それにしても英語のビジネスレター見本は
ものすごくたくさんあるんだね。
日本語の方が
よっぽど高度なテクニックを要すると思うけど。
[PR]

by emi_blog | 2009-11-07 14:08 | ことば | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 野球 Invisible >>