Brownout

先週末は
あちこちで停電があった。



金曜日が土曜日に変わってしばらくした頃
ふ、と真っ暗になった。
年に数回、主に冬場はよくあることなので
「この“ふ”は停電だ」とすぐわかる。

夕方から風がものすごく強くて
木が倒れたりしそうだなと思っていたので
あ~やっぱりか、ってかんじだった。

パソコン画面だけが光って
いかにも目に悪そうだったので電源を落とす。
これはもう寝ろってことだなと解釈し
携帯と懐中電灯を頼りにベッドルームへ。
この部屋はブラインドを開ければ
外灯の光が入るのでちょっと助かる。

朝になって復旧。
オーブンとラジカセの時計をセットし直す。
これも慣れたものだ。

こういう長時間の本格的な停電を
Blackoutというのに対し
電力が弱まって供給が足りなくなるのを
Brownoutというらしい。
うまいこと言うね。
Brownout=“プチ停電”も
市内のところどころで起きていたらしい。

そしてKちゃんのアパートでは
切れた電線による火災。
実害がなかったようで何よりだけど
不便を強いられるのは間違いない。

自然にはかなわない。
時々思い知らせないと
人はすぐ忘れちゃうからね。
[PR]

by emi_blog | 2009-11-30 13:40 | | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 熱湯用 Framework >>