月曜日

いつも木曜日に会うP教授と
月曜日に会った。



今学期はこの月曜日が授業最終日。
火曜日から“期末ウィーク”に入り
それぞれ試験やペーパーに集中する。
つまり早い人は12/8(火)ですべてを終え
翌日から冬休みに突入するというわけだ。

私にはまだペーパー3、試験1、
K教授とのプチ・ディフェンスが残っている。
とはいえ私の最終日は14(月)なので
単純計算でそれぞれの課題に
1日以上の時間がとれる。
日替わりで3つも4つも課題が圧し掛かっていた
Midtermに比べればどうってことない。

今学期の月曜日は
朝9時からひとつめのクラス、
お昼にいったん帰宅して
夕方6時から夜のクラス、という
非効率かつ長い一日だった。
2クラスの間の約5時間にも
今日のP教授とのミーティングのように
毎週なんだかんだとやることが入る。
「そのうちどっちかに行けなくなりそうだなぁ」
と思っていたのだが
天候に恵まれたおかげもあり
無遅刻無欠席で終えることができた。

9pm。
とうとう私の今学期の授業が終了。
車に乗り込み喜びを噛みしめる。

帰り道を運転しながら
残りの課題の割りふりを復習してみた。
明日から金・土、と1本めのペーパーでしょ。
で、土曜日の後半から翌日を使って2本目でしょ。
あれ…??
もう日曜日になっちゃうじゃん。
月曜日の試験の準備はいつするんだ?
待てよ、日曜は試験前日としてとってあるはず。
ということはペーパーを書く時間がないじゃないか。
「Midより時間がある」なんて余裕ぶってたのに。
あぁぁ、大変なことになった。

つい数分前まで喜びに満ち溢れていた車内に
絶望と焦りが立ちこめる。

なんのことはない。
まだ月曜日だった。
イレギュラーでP教授に会ったから
木曜日と間違えちゃったのだ。
あーよかった。

というわけで2日ほど儲かった。
[PR]

by emi_blog | 2009-12-08 21:28 | 学業 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 雪 Almost there >>