がっかり

んんんんんーー。
俄然、苦しくなっちゃったなぁ。



最善を尽くしても
うまくいくとは限らない。
いろんな不手際や読みの甘かったところ、
凡ミスなどが浮き彫りになったのは
予備実験としては成果と呼ぶべきだろう。

でもなぁ。
がっくり。

撮れ高が…うーん。
しょうがないのだよ。
しょうがないのだけどねぇ。

唯一よかった点は
方向としては間違ってなさそうだと思えたところ。
参加してくれた人は楽しそうだったし
質的には期待していたものが採れた。

次回の課題は量。
準備期間をたっぷりとって分母を増やす。
機材と人材を十分確保する。
そのためにはIRBを早めに通す。

あーあ。
難しいなぁ。
[PR]

by emi_blog | 2009-12-22 01:11 | 研究 | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 大学生 男女差 >>